寺尾養蜂日本支社

プロポリスと漢方の併用がおススメ!

プロポリスを飲まれている方の中には、他にも薬や漢方薬を併用しておられる方もおられます。
それで、「プロポリスと併用しても大丈夫なんでしょうか?副作用はないでしょうか?」というご質問もよく頂きますので、今回この記事を書きました。参考にして頂ければ嬉しいです!

 

まず率直にお答えしますと、プロポリスは何と併用しても大丈夫です。
といっても、何も人工添加物を加えていない天然のプロポリス原液に限りますけど。

そもそもプロポリス自体には副作用はありません。蜂アレルギーの方はプロポリスを飲んだ時にアレルギー症状が出る場合もありますので注意が必要ですが、それ以外の場合には副作用というのはあり得ないんです。
(参考記事:プロポリスに副作用はあるのか

 

【薬とプロポリスの併用】

プロポリスが副作用がないのに対して、人工精製された医薬品にはご存知の通り副作用が伴います。
副作用のある薬同士であれば、飲み合わせの問題が出てきます。
「〇〇を飲んでいる時に△△は飲まないでください」と薬局で言われることもありますよね。

でも、プロポリスは薬と併用することで、薬の副作用を逆に軽減してくれるんです。
ご存知かもしれませんが、薬の中でも一番強力なのは「抗がん剤」です。
ガン細胞を攻撃する抗がん剤は、正常な細胞にまで害を及ぼしてしまいます。
そのため、抗がん剤の副作用は甚大で体がボロボロになったということもよく聞きます。
しかし、プロポリスはその抗がん剤と併用することで、なんと抗がん剤の副作用すら大きく軽減してくれるんです!
(参考記事:プロポリスと抗がん剤の併用

そのことを考えると、薬を飲んでおられる方はぜひ、積極的にプロポリスを飲んで頂きたいと思います。

 

【漢方薬とプロポリスの類似点】

 

じつは、プロポリスと漢方薬はよく似ているんです。
どちらも、身体の一部というよりも全身に効果を表し、体が本来持っている自然治癒力を回復させて病気を治すというものです。

また、漢方薬は様々な生薬を配合して作られますが、それぞれの生薬が単独で表す作用は弱くても、過去数千年に渡って培われてきた“配合の妙”により、最適な比率で複数の生薬を配合すると、その薬効は非常に高まるといいます。これが「相乗作用」です。

プロポリスも、何百種類もの有効成分が“配合の妙”で配合されています。
ただし、配合しているのは人間の薬剤師ではなくミツバチです(笑)
ミツバチは人間が存在する前からこの地球にいる、人生の大先輩です。
そして、自分たちの巣を病原菌や外敵から守るためにプロポリスを作ってきたんです。
ですから、プロポリスは人間が手を入れることなく自然のままで摂取するのが一番効果が高いといえます。

【漢方薬とプロポリスの併用】

このように、とても似ているプロポリスと漢方薬ですが、それらを併用するとどうなるでしょうか?
これは、漢方医学を長年に渡って研究してきた医学博士、佐伯義弘先生のお言葉ですが、「プロポリスと漢方薬の併用治療は相性が良く、非常に効果がある」と仰っています。
「プロポリスと漢方薬が一体になって、さらなる相乗効果を生み、強力な免疫力や抵抗力がつき、体質の改善が行われると考えられる」ということです。
『末期ガンからの生還 プロポリスがよくわかる本』という著書の中でも、佐伯先生の漢方薬局の患者さんがプロポリスと漢方を併用することでどんな効果が見られたかについて紹介しておられます。気になる方は、読んでみられるとよいと思います。

 

薬とプロポリスを併用すると、薬の副作用が軽減される!
漢方薬とプロポリスを併用すると、相乗作用でさらに効果が得られる!