寺尾養蜂日本支社

更年期障害はプロポリスで乗り越えましょう!

 

40~50代女性の大きな悩みの一つが「更年期障害」ですよね。
日本人女性の更年期が平均45歳~55歳の間とされていますので、およそ10年もの間体調不良や様々な症状に悩まされるのですから、女性の方にとっては本当に辛い時期です。

その代表的な症状には、のぼせ・頭痛・片頭痛・肩こり・頻尿・動悸・イライラ・不眠・鬱などがあります。こういった症状が重なる時の辛さは、もう一言で言い表せないほどです。

それに、どうしようもなくてイライラしているのに、周りでヒソヒソと「〇〇さんは更年期だから」なんてささやかれているのを聞いたりすると、ますます気持ちが重くなってしまいますよね・・・

 

でも、そんな人知れず辛い毎日を送っておられる方にも朗報があります!
グリーンプロポリスを飲んでおられる大勢の女性の方が、更年期特有の症状から解放されているんですよ。

そのワケを今からしっかりご説明しますので、決して希望を捨てないでくださいね!

 

【更年期障害の原因とは】

更年期障害になる一番の原因は、エストロゲンの低下にあります。
エストロゲンとは要は女性ホルモンのことですね。エストロゲンは肌や髪にツヤを出して女性らしさを高めてくれるんです。
それだけではありません。自律神経や感情の働きも整えてくれる、大切なホルモンです。

そのエストロゲンが、40歳前後から減少し始めるのです。
そうすると、女性の外見にも変化が見られてくるのと同時に、自律神経に乱れが生じることで更年期障害になるんです。

なんとグリーンプロポリスには、そのエストロゲンをもっと分泌するよう体に促す作用があるんです!

更年期障害の一番の原因は女性ホルモン‟エストロゲン”の低下にある!

 

 

【グリーンプロポリスのイソフラボン効果】

 

ブラジル産グリーンプロポリスには、フラボノイドがふんだんに含まれています。
じつは、そのフラボノイドの一種「イソフラボン」が更年期障害に大きな効果を発揮するんです。
イソフラボンはエストロゲンの分泌を促す効果があるため、更年期障害を改善してくれるのです!

ただ、エストロゲンが過剰に分泌されると乳ガンなどのリスクが発生すると言われることもあるようです。
そのためイソフラボンを摂取するのは良くないのではないかという意見もあるようですが、最近の調査によるとあまり心配する必要はないようですよ。

食品安全委員会が2006年「ヒト試験に基づく知見において、大豆イソフラボンの摂取が女性における乳がん発症の増加に直接関連しているとの報告はない」と報告している。


厚生労働省の2008年の報告では、432人の保存血液から血中イソフラボン濃度を測定し乳がんのリスクとの関連を分析したところ、通常の食事の範囲では心配はいらないと考えられたとしている。


厚生労働省研究班による大規模なコホート研究では、食品からのイソフラボンの摂取量が多いほど日本人女性の乳がんや脳梗塞と心筋梗塞、男性の一部の前立腺癌のリスクが低下するという相関関係が見られる。
━━Wikipedia ‟イソフラボン”より

じつは厚生労働省は、サプリメントや添加物としてのイソフラボンを過剰に摂取することには注意を促しています。
ということは、プロポリスに含まれるような天然のイソフラボンであればリスクを気にする必要はないということになります。

グリーンプロポリスの強力なイソフラボン効果で、更年期障害を軽減するだけでなく女性の輝きを取り戻せるかもしれませんね。

 

グリーンプロポリスでエストロゲンを増やして更年期障害を緩和しましょう

 

グリーンプロポリスには、ほかにも更年期障害の軽減に役立つ沢山の有効成分が含まれています。その内の幾つかもご紹介しますね。

 

 

【グリーンプロポリスのビタミンE効果】

 

更年期の方はビタミンEを多く摂取することで生殖機能を維持したり、月経前のイライラや生理痛・生理不順などの更年期症状を軽減することができるので、サプリメントなどを飲んでいる方もおられるでしょう。

グリーンプロポリスには、このビタミンEもしっかり含まれています。
サプリメントと比べると含有量は少ないかもしれませんが、人工的に精製されていない自然のままのビタミンEの効果は十分に期待できます。

 

 

【グリーンプロポリスのトリプトファン効果】

 

更年期には自律神経の乱れによりイライラしたり憂鬱な気持ちになったりすることがあります。他にも不眠症状や頭痛、めまいなどを訴える方も多いようです。

グリーンプロポリスに含まれている必須アミノ酸のひとつ「トリプトファン」には、鎮痛作用や精神を安定させる効果があるため、上記のような更年期特有の症状を改善できる効果があるとされています。
さらにトリプトファンは免疫系に働きかけて、コレステロール値や血圧を調整したり、性機能を高めたりするなどの多くの効果も知られています。

 

【グリーンプロポリスの香りで癒し効果】

 

 

グリーンプロポリスに含まれる特有の香り成分「フィトンチッド」は、アロマテラピーと同じような効果があるんです。
つまり、グリーンプロポリスの香りが副交感神経に働きかけて心身をリラックスさせてくれるのです。それによって血管が広がり、血流が良くなっていきます。
その効果は更年期障害だけではなく、生理不順や生理痛が改善したという方も多いんですよ。

 

 

・・・もしあなたや大切な人が更年期の症状に悩んでおられるのでしたら、グリーンプロポリスを試してみる価値は大いにあります。

プロポリスを飲み始めてから3ヶ月後、そして6ヶ月後に振り返ってみると、飲む前と比べて大きな体調の違いを実感されている方は沢山おられます。
ある方からはお手紙も頂きました ➡ 神奈川県の井坂早木子様

あなたにもその効果を実感していただければ嬉しいです!