寺尾養蜂日本支社

怪我をプロポリスで綺麗に治そう

転んで擦り傷ができた女の子

 

道でつまずいて転んで膝をすりむいてしまった・・・

台所で包丁を扱っていて指を切ってしまった・・・

火傷して皮膚がただれてしまった・・・

 

こんなことは誰でも1度や2度経験するものですよね。
そんな時、皆さんは治療するために何をしましたか?

一般的には、アルコールで怪我を消毒して絆創膏(バンソウコウ)を貼ると思います。
でも、絆創膏を貼ると止血効果はありますが、なかなか傷口が塞がらないという欠点もあります。
それに、傷跡が残ってしまうこともよくあります。女性の方でしたら特に、人目につく肌に傷跡が残るのは本当にイヤですよね。

 

実は、プロポリスは怪我をすぐに、しかも傷跡を残さずきれいに治してしまうんです!
今回はケガに効くプロポリスの即効効果を取り上げます。

 

【プロポリスで怪我がすぐに治った!お客さまの声】

さっそくですが、まずはプロポリスが怪我に即効で効きました!というお客様の声をご紹介します。
何よりも、試してみた人の生の声が一番説得力がありますものね(笑)
ちなみに、お客様の直筆のお手紙もありますので、信用できますよ。

  • スリ傷の治りがとても良い(東京都の赤羽様
  • 傷の治りが以前より早く、傷跡も残らなくなった(神奈川県のO・K様
  • 怪我の経過が、お医者さんが驚く程早かった(滋賀県の粟津様
  • 息子が腕を蜂に刺され、翌日2倍ほどの太さに腫れあがり痛みもあった。プロポリスをつけて直ぐ痛みがとれた。一日で腫れが引いた。(愛知県のT・T様
  • 切り傷、虫刺されは痕も残らず綺麗に治りますので、家族全員で使っています。蚊に刺されても、即かゆみが治まります。(埼玉県のO・M様
  • 蒸気によるもので、痛みがとれても赤く、皮がむけるかと思っていましたが、5~6時間後きれいになっていて(息子)以来、プロポリスを信じています(神奈川県のM・T様

 

・・・これは、お客様から頂いているお声のほんの一部です。
とにかく、プロポリスを怪我や火傷などの傷に塗ると驚くほど早く治った!という声はすごく聞きます。
なんで、プロポリスは傷をすぐに、きれいに治してくれるんでしょうか?

 

 

【プロポリスの傷を治す作用】

①殺菌作用

プロポリスは「天然の抗生物質」と言われるほど、とても強力な殺菌作用があります。
さらにアルコール抽出のプロポリス原液であれば、怪我した時にすぐ傷口に塗り込むことで、アルコールとプロポリスのダブル殺菌効果を発揮してくれます。

②鎮痛作用

グリーンプロポリスにはモルヒネの5倍の鎮痛作用があるとも言われています。
上記のお客様でも「蜂に刺された箇所にプロポリスを塗るとすぐに痛みがとれた」と言われていますが、実際にプロポリスの鎮痛作用は本当にすぐに表れます。
怪我した直後はとても痛いですが、プロポリスを塗ることで早く痛みが和らぎますよ。

③抗炎症作用

プロポリスは炎症を抑える効果がありますので、火傷の腫れを抑えたり、患部が熱をもって炎症を起こしたりするのを防いでくれます。この作用は特にプロポリスに含まれるフラボノイド系ケルセチン、カフェイン酸によると思われます。

④細胞活性作用

プロポリスを飲んでいると、大きな怪我や開腹手術などをした後の傷痕が残らず、きれいに治ったとという体験談はよく聞きます。
これは、プロポリスの有効成分が細胞の新陳代謝を活発にした結果、傷口の細胞が再生して傷が早くきれいに治ると考えられます。
プロポリスは、怪我をしても治りが早い体にしてくれるということですね!

 

このように、プロポリスは飲んでよし・塗ってよしの、まさに一家に1本備えあれば憂いなしの健康食品なんです。
これまでプロポリスを飲んだことがない方も、家族の常備薬として考えてみられるのもいいかもしれませんね。