プロポリス寺尾養蜂日本支社

プロポリスを飲んで1ヶ月~半年で感じる効果

 

プロポリスを飲みだしてから時間差で表れる効果についてご紹介しています。
その①では、短期的(飲み始めて数日~数週間)に実感できる効果についてでした。
今回は中期的(飲み始めて1~6ヶ月)に表れる効果についてです。

 

【中期で実感されたお客さまの声】

 

・・・上に挙げたのは、当店のお客さまから頂いたお声のほんの一部です。
プロポリスを飲みだして1~3ヶ月で効果を実感される方は全体的に多いです。

 

【中期で実感する人の傾向】

ハッキリと目に見える効果を感じられる方と、「そういえば最近違う」と感じられる方に分かれます。傾向としては、長い間何らかの症状がある方は、ハッキリと効果を感じられることが多いようです。

反対に、特に何かあるわけではないけど体が弱いほうだから、とか健康維持のためにということでプロポリスを飲まれている方は、1、2ヶ月で大きな効果を感じないこともあるようです。

でも、そういった方のほとんどがその③でご説明する「長期的(半年~1年以上)」にプロポリスを飲み続けていると大きな違いを実感されていますので、ご安心くださいね。

 

【プロポリスの中期的作用】

プロポリスの『殺菌・抗菌作用』『抗酸化作用』『抵抗力向上作用』などの働きが、中期的に表れる効果に表れています。

殺菌・抗菌作用

プロポリスに含まれる【カテキン】【スコポレチン】【有機酸類】【安息香酸】といった成分が殺菌・抗菌効果を発揮します。
(参考記事:殺菌力抜群のプロポリス

カテキンは緑茶に含まれていることで有名ですね。
カテキンの殺菌力は優れていて、細菌の増殖を抑えて口の中を清潔に保ち、虫歯や口臭を予防する高い効果があります。

スコポレチンはポリフェノールの一種で、雑菌や有害物質の活動を抑える効果があります。またスコポレチンには血管拡張と血管柔化作用もあって、この作用によって細胞に酸素や栄養素を十分に行き渡らせることになり、肌の若返りや毛根の強化につながるんです。

さらに、血行がよくなることで上にも挙げましたが基礎体温が上がった方も多くおられます。体温が1℃上昇すると、免疫力は5、6倍にもなるとされていますので、体温が上がるのはとっても良いことなんですよ。

 

安息香酸は、古代から貴重な香木として用いられてきた安息香の主要成分です。
安息香酸には静菌効果(菌など微生物の繁殖を抑える効果)があることが知られています。だから水虫にもプロポリスがよく効くんですね。

 

抗酸化作用については次ページ(↓の2をクリック)でご紹介します。