プロポリス寺尾養蜂日本支社

グリーンプロポリスで虫歯知らず?

 

唐突ですが、歯医者さんって本当にどこにでもあると思いませんか?
以前私が見たニュース番組では、歯医者のひしめき合う激戦区での歯医者さんの悲哀が映し出されていました。

客の奪い合いになるため、他との違いを出そうと深夜遅くまで営業するために家に帰れず、コンビニ弁当で夜食を済ませて歯科のソファで寝泊まりしている歯医者さんもいるそうです。

また、歯医者さんの年収がサラリーマンと同じかそれ以下になることも多々あるなど、確かに歯医者の乱立は問題になっているようです。

・・・その背景には、歯医者志望の医者の卵が多いこともありますが、それだけ虫歯が一般的になっており、患者数も非常に多いことを示していると言えるでしょう。

 

【グリーンプロポリスは最強の虫歯予防になる】

ところで、実はグリーンプロポリスは歯医者さんをさらに苦しめることになるのです(笑)
グリーンプロポリスの抗菌・殺菌作用は非常に優れており、虫歯知らずにしてくれるからです。
グリーンプロポリスには、フラボノイドが他のプロポリスに比べて20~40倍と非常に豊富に含まれているので、プロポリス原液を水に薄めて毎日うがいすると、それだけで最強の虫歯予防になります。

 

【お客さまの声】

先日も、我が寺尾養蜂日本支社のお客さまから嬉しいメールを頂きました。

≪この方は昔から虫歯になりやすく、疲れたりするとすぐに歯ぐきが腫れたりしておられたそうです。しっかり歯を磨いているにもかかわらず、体質的に虫歯になりやすかったそうです。グリーンプロポリスを飲みだしてから何か月か経って、歯医者さんに歯の点検に行かれた時のこと。先生が「歯ぐきの状態が見違えった」とびっくりされたそうです。
この方は「最近は歯磨きもサボりがちだったのでプロポリスしか考えられません」と、本当にグリーンプロポリスの効果に驚かれたようでした。≫

ほかにも沢山の実感のこもったお声を頂いています。

 

グリーンプロポリスの最大の効果は免疫力向上とはいえ、その他にも沢山の副次作用があり、プロポリスを飲み込む前に数十秒うがいをするだけで虫歯予防にも歯茎強化にもなるので、ぜひうがいをしてから飲むことをおススメします。

・・・とっても苦いのが玉にキズですが(笑)
人間、継続するうちに慣れてくるものです!